みなみ北海道ご当地グルメ「くじら汁」は正月を祝うハレの料理

松前町、温泉旅館矢野の「くじら汁」

松前町、温泉旅館矢野の「くじら汁」

松前町など道南(みなみ北海道)周辺では、正月を祝うハレの料理として「くじら汁」が定番。

くじら汁とは、塩クジラと山菜や野菜で作る汁物。
国内各地でもくじら汁を食す文化があるようですが、道南では古くから伝わるお正月には欠かせない郷土料理で、定番のご当地グルメです。

1.道南の郷土料理「くじら汁」の歴史

ニシン漁が盛んだった江戸時代などでは、くじらは縁起のよい生き物とされていました。
くじらは当時の漁の主力魚種ニシンを岸に集めてくれるので、くじらを食べることは豊漁を祝うことと考えられていたようです。
また、浜に打ち上げられたくじらは、当時の貴重な食糧であるとともに油をとるためにも大変貴重な存在でした。

豊漁祈願とともに、正月から大きなものをいただいて縁起がよいという考え方があったため、くじら汁が正月を祝う料理になったと言われています。

また、冷蔵庫もない時代にて塩くじらや山菜は保存がきく食材で重宝されたということや、汁物は寒い冬に温まることができるという点も、くじら汁が正月を祝う料理になったと考えられています。

春にとれた山菜などは樽に塩漬けし、年末になると塩抜きして「くじら汁」を作るのが恒例行事だったようです。

2.お正月のおせち料理はくじら汁とお雑煮のダブル汁物

道南の桜の名所として知られる松前町にある温泉旅館矢野の女将に話を伺うと、「くじら汁がないと新年を迎えた気分にならないです」とおっしゃいました。
道南ではお正月のおせち料理といえばくじら汁なのですね。

お話を伺っていてちょっと意外に感じたことは、正月のお雑煮がくじら汁なのかと思いきや、お雑煮は別途あること。
おせち料理に汁物が2つあるのです。

3.くじら汁は何味?作り方やレシピは?

くじら汁の作り方や材料、味つけは明確には決まっていません。
家庭によって、塩、みそ、しょうゆとさまざま。
それぞれの家庭で代々引き継がれてきた「家庭の味」があり、レシピは家ごとにさまざまな違いがあるようです。

もしも自宅で作ってみるなら、出汁に切った野菜を入れて煮込むとともに、別鍋で薄くスライスした塩くじらをじっくり煮てから野菜の鍋へ入れるのがベスト。
別々に煮ることで野菜が煮崩れしにくいうえ、くじら肉も硬くならず、汁も濁らないからです。

あとはお好みで塩やしょうゆ、みそで味を整えれば完成です♪味付けやテイストはお好みで

自宅で作るなら「塩くじら」は通販で買えます(yahoo)

 

4.松前町の温泉旅館矢野でくじら汁を味わえる♪

松前町の温泉旅館矢野では、お正月ではなくてもくじら汁を味わえます。

松前町の温泉旅館矢野のくじら汁は、塩くじらや野菜に出汁がヒタヒタに染み込んで、繊細なうま味がじわじわっと感じる上品な味わい。
また食べに行きたいです♪

もしくじら汁を目当てに行きたいという方は、2食付きプランのお食事でくじら汁が出るか(追加できるか)を念のため事前にご確認を。

温泉旅館矢野の料金・宿泊プランをチェック(じゃらん)
温泉旅館矢野と飛行機やJRのパックは「じゃらんパック」で♪

 

5.ランチで手軽に味わうなら「くじら汁ラーメン」がおすすめ!

温泉旅館矢野の併設レストラン「レストラン矢野」では、くじら汁を活かしたラーメン「くじら汁ラーメン」があります。
なかなか珍しいご当地ラーメンです。

ランチでご当地食を手軽に食べてみたい人におすすめです♪

レストラン矢野(食べログ)

 

6.道南へ行ったらくじら汁は必食!

松前町など道南を訪れたら、みなみ北海道ご当地グルメの「くじら汁」は必食!

正月を祝うハレの料理ですが、一年中口にすることはできるのが嬉しいです。
お腹と知的好奇心が満たされるだけではなく、その日はきっとハレな気分♪気持ちも心も晴れやかになるはずですよ。

温泉旅館矢野(公式サイト)

 

7.松前町までのアクセス

温泉旅館矢野がある松前町へ行くには、函館か木古内からレンタカーで行くのがベスト。

道南・みなみ北海道の拠点となる函館駅や函館空港からは車で約2時間、北海道新幹線が停車する木古内駅からは車で約1時間10分です。

新幹線とレンタカーを利用すれば、東北はもちろん北関東や東京からでも3~4時間で行けちゃいます!
海を越えるので心理的に遠く感じるかもしれませんが、本州とみなみ北海道は意外と近いですね。

「skyticket(スカイチケット)」ならレンタカー各社を比較して最安値を探せます
温泉旅館矢野と飛行機やJRのパックは「じゃらんパック」で探せます♪

ちなみに、札幌市内から松前町へ行くには、車で約5時間30分(休憩時間含まず)かかります…。
札幌より東京のほうが時間的距離は近いかも!?
少なくとも札幌よりも仙台のほうが時間短いかもしれません。

松前町は桜とお城が有名なので、桜が満開になるゴールデンウイークあたりはかなり賑わいますが、それ以外の季節もおすすめ!
なぜって、くじら汁があるからです♪
ぜひご賞味を!

google maps