コロナショックに苦しむ飲食店を勝手に支援&応援!札幌/バーラーペンギン堂へ

バーラーペンギン堂

コロナショックによる外出自粛ムードで集客に苦しむ飲食店を支援・応援しよう♪ ということで(という名目で!?)、週末の札幌のすすきの飲み歩き、2軒目は「バーラーペンギン堂」へ行きました。

入店時に全員アルコール消毒求められました。今のご時世、安心感あってよいですね(*^-^)

 

コロナショックで苦境にあえぐ飲食店が多いと見聞きするものの、人気店はやはり客足絶えず。 私はタイミングよく入れましたが、後にも続々来店があるものの満席で入れない方が続出。

外出自粛の影響、杞憂だったかしら?

 

バーラーペンギン堂 バーラーペンギン堂

 

お目当てはもちろん、パフェ(^^♪

でも、”パーラー”ではなく”バーラー”だけあり、お酒が充実しています。 ベルモットのロックにチェーサーつけて、グレープフルーツとメープルのパラフェをチョイス。

 

道東の牛乳を使ったソルベは味わいありつつさっぱり。 フルーツパフェなのでよりスッキリ感があって、食後にもお酒にもよく合い最高!

まさにしめパフェ(*^-^)

 

近年流行ったしめパフェ人気に乗じて生まれた店ではなく、古くからわが道を行くっていう意気込みが伝わる老舗の佇まい。

飲んだ後にスイーツを食べる札幌の不思議な食文化を伝えるお店の一つですね~♪

また行きたい!次も入れるといいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です