新たなツアーを造成するため、視察と調査に小樽を訪ねました

小樽市と石狩市合同で、地域の人と一緒に生み出す新たなツアー作りを始めています。既存の旅行会社で開催されている団体ツアーとはひと味違った企画を作るべく、小樽観光協会と石狩観光協会の方々などとともに、半年後の実施を目指して喧々諤々しています。

先日はその前段階として、改めて現場を見て知るため、小樽市を訪れました。

南樽市場、祝津の茨木家中出張番屋、鰊御殿、青塚食堂、祝津展望台、小樽運河、運河クルーズ、旧手宮線跡、田中酒造、堺町商店街と、市内各所を巡りました。個人的にはどこも行ったことがある場所が多かったとはいえ、小樽運河など改めてよさに気づき、新たな魅力も知りました。地元に詳しい人とともに巡り、それぞれ地元の人に話を伺うと、同じ場所でもその土地の魅力が何倍にも膨れるものだと思いました。

一緒に関わる皆さまとともに、よいツアーを生みだせるよう頑張っていきます。皆さま、よろしくお願いいたします。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn