九州のななつ星のようなクルーズトレインを北海道に

北海道新幹線が函館開業する時に、北斗星など夜行列車を廃止するという報道がありました。

はまなすや北斗星は車輌の経年考えると仕方ないとしても、カシオペアやトワイライトまで廃止!?

プラチナチケットとも呼ばれ人気がある両列車。

青函トンネル通過問題を口実にあっさり切り捨てとは…。青函トンネルが新幹線用になっても貨物列車は通貨するので夜行列車も同じく通過することは物理的に全く問題ないはず。

言葉悪いのですが、単に面倒くさいだけですよね。勤務体系やダイヤ編成など。

JR九州のように、鉄道利用を単なる移動手段ではなく旅の手段や目的として活用する発想はなぜ生まれないのでしょうか。

北海道こそ、クルーズトレインを走らせる絶好の大地だと思います。

アジアの富裕層の方々が大金払って喜んで利用すると思います。

普段批評を記載しないつもりでいますが、今回の発表は少々我慢ならぬ内容だと感じました。